eCAO(イーカオ)

会計事務所にも、顧問先にも、お得なeCAOです。

「eCAO(イーカオ)」は、会計事務所専用のSaaS型経営情報サービスです。 「eCAO」を採用された会計事務所では、「iCAS(アイキャス)」のツールを利用して、顧問先の会計、経理を中心とする日常業務を、インターネットを利用して処理することができます。

会計事務所のメリット、顧問先のメリット

会計事務所のメリット

低コストで顧問先に自計化推進

「eCAO」では、従来の税務申告、記帳代行に加えて、資金管理など日々の事務作業を担当します。

もちろん、ただの業務委託ではなく、証憑書類の視認、監査を随時行い、専門的なアドバイスを行います。顧問先に対して、資金繰りに対しての提案を行ったり、顧問先の専任者が退職した場合でも即時引き継ぎや対応が出来る等のアピールが出来るため、営業力アップに繋がります。

顧問先の証憑をインターネットで受け取れます。

「eCAO」には証憑をオンライン上でやり取りするためのアプリ「証憑アップローダー」が付属しています。「証憑アップローダー」を顧問先に利用していただければ、オンラインで証憑を受取ることができ、作業の効率化に繋がります。

※顧問先にスキャナーが必要になります。

顧問先のメリット

無料で会計ソフトが使える

「eCAO」は契約会計事務所を通じて会計ソフト、給与ソフトを「無料」で利用できますので、これまで負担していたパッケージソフトの購入費や更新料が不要になります。

経営コンサルティングが受けられる

「eCAO」では業務委託だけでなく、契約会計事務所から経営上の課題や、決算、税務申告に関するコンサルティングを受けることができます。

専任者を雇用、教育する必要がなくなるだけでなく、専門家のアドバイスを受けることが出来るので、 企業活動に大きなプラスになります。

このように、「eCAO」は会計事務所、顧問先の両方に喜んで頂けるサービスです。紹介サイトでさらに詳しくご紹介していますので、ご覧ください。